森ノ宮合氣道場

「氣」を出す身体創りと自己開発

合気道と神仙道

合気道の創始者植芝盛平 翁は出口王仁三郎氏から多大な影響を受けられた。 大本弾圧に伴って、大本から離れることになったが、出口王仁三郎 翁との交流は秘かに続いていたようである。

スイスのコロナ事情。

憧れのアルプス山脈。マッターホルンがある。 そんな美しいイメージのあるスイス。 国民皆兵という制度があるのは ご存知だろうか。 徴兵制度があり、 男性は20歳〜30歳の間に、 徴兵義務がある。 女性は任意だそうだ。 男性 […]

スイスに移住した元道場生からのご報告

嬉しいご報告がありました。 うちの道場に通われていた方が、結婚を機に移住されて5年。 今年の3月に 女の子を出産されたとのご報告。 おめでとうございます❣️写真はNGということで、画像から拝借しました。 日本に帰国の際に […]

合気道 開祖 植芝盛平 翁

私が合気道と出会ったのが、高校2年生の頃だった。 高校1年生で剣道を習いはじめた。1人で不便な山上の道場へ通う孤独に何かを求めようとする学生になり始めていた。 16歳〜17歳。高校2年生で合気道と空手(正道会館)を並行し […]